【定番】メンズスキンケアグッズで必要なものは3つ|選び方が重要!

本格的にメンズスキンケアを始めたいけど、何を使って肌をケアすれば良いか分からない…

このように、ニキビなどの肌荒れが気になって「そろそろ本格的にスキンケアを始めよう!」と思っても、

・メンズスキンケアで使うべきアイテムはどれ?

・自分の肌に合ったアイテムはどう見つければいいんだろう?

・スキンケアグッズはどんな順番で使えば良いのかな?

と様々な疑問が浮かんで

結局メンズスキンケアって何すればいいんだよ〜!

となりますよね。

さらに、ネット上には「メンズスキンケアグッズ〇〇選!」などと多くのスキンケアグッズが紹介されているため、こうした情報でも迷う方が多いようです。

そこで今回は、

  • メンズスキンケアで「最低限必要」なもの
  • 質の良いスキンケアグッズを選ぶ基準
  • スキンケアグッズの正しい使い方

などを併せて解説していきます。

メンズスキンケアはハッキリ言って簡単です。

ぜひ今回の記事を参考にして、メンズスキンケアの第一歩を踏み出してください!

こちらも読まれています
→リンク:化粧水ランキング

 

メンズスキンケアで必要なものは3つ【これだけでOK】

メンズスキンケアで必要なものは3つ【これだけでOK】

まず、メンズスキンケアグッズで最低限必要なものは下記の3つ。

・洗顔料
・化粧水
・乳液

メンズスキンケアは基本的にこれらのアイテムが必要と覚えておけば大丈夫です。

ですので、まずメンズスキンケアを始めようと思う方は、まずこの3つを手に入れてください。

それでは、各アイテムの役割をみていきます。

 

肌の汚れをリセットする「洗顔料」

まず何と言ってもスキンケアで大事なのが「洗顔」です。

私たちの肌は、汗やホコリなど日々意識していないところで汚れが溜まっています。

それらを放置すると、蓄積した汚れから雑菌の繁殖や毛穴の詰まりを引き起こし、やがてそれらはニキビなどの症状を引き起こします。

だからこそ、日常生活の中で溜まった肌の汚れをまず「洗顔料」を使ってリセットする必要があるのです。

洗顔料の役割

1日の肌の汚れをリセットし、肌をキレイな状態へ戻す

 

スクラブ入りの洗顔料だけは絶対NG

ちなみに洗顔料の中でも、薬局などで売られている「スクラブ入りの洗顔料」は絶対オススメしません。

なぜなら、これらは肌への刺激がかなり強く、逆に肌を傷つける可能性があるからです。

そもそも日常生活の中で蓄積される汚れは、スクラブを使わなくても十分落ちます。

したがってスクラブ入りの洗顔料は「洗浄力が強そうだから…」などのイメージで購入しないようにしましょう。

 

失われた水分を保水する「化粧水」

洗顔後は顔に蓄積された余分な皮脂や汚れなどが洗い流されると同時に、水分も一時的に失われます。

そのため洗顔後は何もせずに放置しておくと、極度に乾燥したり、皮脂の過剰分泌を招き、肌荒れを引き起こす原因となります。

そこで、洗顔時に失われた水分を補うために「化粧水」を使います。

ただし、注意しておきたいのが化粧水には「保湿効果はない」ということ。

ただ化粧水を塗っただけでは、逆に肌が乾燥する恐れもあるので、次にご紹介する乳液もしっかり塗るようにしましょう。

参考文献:正しいスキンケア事典(高橋書店)

化粧水の役割

洗顔時に失われる水分を、一時的に補ってあげる

 

水分を保湿する「乳液」

化粧水で肌へ水分を補った次に使うのが「乳液」

乳液は「油分」を補うことで、肌の水分量を保ちます。

肌に油分を薄く張ると油膜としてフタの役割を果たし、化粧水の蒸発を防いでくれるのです。

ただし、乳液は油分の割合が多いアイテムなので、オイリー肌の人や皮脂の分泌が多いTゾーン(額や鼻)へは少なめに塗るのがポイントです。

参考文献:正しいスキンケア事典(高橋書店)

乳液の役割

肌に油分を与えることで化粧水の蒸発を防ぎ、保湿する

さて、ここまでで洗顔料、化粧水、乳液の役割をお伝えしてきましたが、これらの3つはスキンケアにおいてかなり重要です。

そのため「洗顔料だけでいいかな…」などと思わず、3つのアイテムは最低限揃えるようにしましょう。

 

【不必要】基本的にメンズスキンケアで美容液はいらない

美容液とは美白成分が多く配合されていたり、肌に栄養を与えることを目的とするアイテムのこと。

でも、最低限のメンズスキンケアにおいて美容液は正直不要。

美容液の配合成分は、化粧水や乳液に入っている場合も多く、美容液まで使うと肌にとってオーバースペックだからです。

もちろん「スキンケアにこだわりたいんだ!」という方であれば、使っても良いと思います。

しかし、スキンケアをし始めた方にとっては美容液を使うより、最低限のアイテムを継続して使い続ける方がはるかに大切だと覚えておきましょう。

 

メンズスキンケアグッズの選び方で重要な4つのポイント

メンズスキンケアグッズの選び方で重要な4つのポイント

メンズスキンケアグッズでは「洗顔料・化粧水・乳液」の3つが重要だとお伝えしました。

しかし、これらには肌との相性などもあるため、適当に選んで使うと肌に悪影響がある恐れがあります。

そこで、ここからはハズレのスキンケア用品を避けるために重要な4つの選ぶ基準をお伝えします。

自分の肌質をまず考える

人の肌質は大きく分けて3種類あります。

乾燥肌(乾燥しやすい。敏感肌に分類されることもある。)
脂性肌(肌がテカりやすい。オイリー肌とも言われる。)
混合肌(肌が部分的にカサついたり、テカったりしている。)

スキンケア用品には、それぞれの肌質に特化したものだけでもかなり多くあります。

例えば、乾燥肌向けの化粧水は通常よりも高保湿の機能がついているものが多いです。

これは乾燥肌の人が使えば相性は良いです。

しかし混合肌の人などが使うと、さらに肌へ油分が加えられるため、ベトつきやテカリなどが増え、肌荒れの要因となる恐れもあります。

したがって、まずは自分の肌質がどれに当てはまるのかを見極めた上でスキンケア用品を選ぶようにしましょう。

そうすることで、あなたの肌と相性の良いスキンケア用品に出会える確率は高まりますよ。

 

薬局など市販のものではなく通販で買う

スキンケア用品を手軽に買える場所と言えば「薬局」などがありますよね。

確かに薬局はどこにでもあり、手軽にスキンケア用品を買えるため、利用する方も多いです。

しかし、実際のところ薬局に置かれているスキンケア用品の質はピンからキリまで様々です。

特にメンズ向けの洗顔料は洗浄力が強い成分が含まれているものが多く、肌への刺激も強いです。

正直、こういったアイテムにお金をかけるのは意味がありませんし、薬局よりもさらに自分の肌にあったスキンケア用品を手に入れられるところはあります。

では、スキンケア用品を一体どこで買えば良いのかというと「通販」がオススメです。

「えっ!?通販?」と思ったかもしれませんが、通販であれば薬局よりも選択肢が広がり、自分の肌に細かく合わせたアイテムを選べます。

「いやいや、通販でもピンからキリまであるでしょ!」

もちろん、通販もスキンケア用品の質が悪いものもあるのは事実です。

でも、通販であれば使用後に肌に合わなかった場合でも返品を受け付けているものも多いです。
※薬局であれば「未使用、未開封」「レシートあり」などの条件があるため、肌に合わないアイテムを買った場合でも返金されない場合もあります

そのため、自分の肌に合ったスキンケアを幅広い選択肢の中からよりはやく見つけることができるのです。

最終的にスキンケア用品をどこで買うかはお任せしますが、上記の理由から基本的にスキンケア用品は「通販」で購入するのがオススメです。

 

継続して使用できそうな値段か見る

スキンケアで肌の変化が見られるのは数ヶ月単位の時間がかかる場合もあり、継続してケアを行うのが何より大切です。

しかし、せっかくお気に入りのスキンケアグッズを見つけても、値段が高ければ継続して使うことはできません。

したがって、スキンケアグッズを買う時はその時だけでなく、今後も定期的に購入し続けられるかどうかも一緒に考えるようにしましょう。

 

配合成分は肌に悪い成分が入っていないかで見る

スキンケア用品を「〇〇成分配合だから良い!」というような基準で見ていく方も中にはいるようです。

確かに、それもスキンケア用品を選ぶ上ではとても大切です。

しかし、世の中で言われている「肌に良い成分」は実のところかなり多くあるため、肌にどれだけ良い成分が入っているか?という基準で選ぶと結構迷います。

では、ハズレないスキンケアグッズを選ぶためにはどうすれば良いのかというと、逆に「肌に悪い成分がどれだけ入っていないか?」という基準で選ぶのが大切です。

肌に悪い成分はある程度決まっています。

主な肌に悪い成分一覧

・合成着色料
・バラペン
・鉱物油
・アルコール
・シリコン
・石油系界面活性剤出典

上記のような肌に悪い成分が「どれだけ入っていないか?」

こういった発想をするだけで、肌に合わないスキンケアグッズはある程度簡単に見抜けるようになります。

 

アイテム選びで迷ったら2つのブランドから検討すればOK

アイテム選びで迷ったら2つのブランドから検討すればOK
スキンケアグッズの選び方を4つお伝えしましたが、

「それでもスキンケアグッズが多すぎて、どれを選んだら良いか分からない!」

という方もいますよね。

そんな方に、当サイトが厳選した2つのメンズスキンケアブランドをご紹介します。

どうしてもグッズ選びに迷ってしまう方は、まずこの2つから試してみましょう。

バルクオム

バルクオム

  • 初回限定特別価格 洗顔と化粧水がセットで500円(税抜)
  • 23日間の全額返金保証
  • グリセリルグルコシドとトレハロースを配合し、角質の水分を保持
  • 7つの天然素材にこだわり、余分な成分は徹底してカット

バルクオムは他のメンズスキンケアグッズと違い、天然素材にこだわっています。

そのため肌に優しく、様々な肌質の人が使用可能。

500円から始められるトライアルセットは、洗顔料・化粧水・洗顔ネットの3点がついてくるので、手軽にスキンケアをスタートできます。

\トライアルセットは公式サイト限定!/

バルクオムの公式サイト

バルクオムを実際に使ってみた
→リンク:バルクオム

 

オルビス Mr.シリーズ

オルビス Mr.シリーズ

  • 通販限定価格 洗顔料と化粧水がセットで3,190円
  • 30日間の返品・交換期間あり
  • 無油分・無香料・無着色で肌に優しい
  • グリチルリチン酸ジカリウムを配合し、ニキビの炎症を抑える

化粧品メーカーで有名なオルビスのMr.シリーズは、一連のスキンケアの流れが洗顔・ローションの2STEPで完了。

無添加にこだわっているだけでなく、ニキビへの有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を含むなど、肌ケアに必要なものはしっかり入っています。

そのため、すでに肌荒れでお悩みの方も安心して使うことができます。

\ニキビ肌に有効な成分も配合!/

Mr.シリーズの公式サイト

 

バルクオムとMr.シリーズを比較してみる

  ※横にスクロールしてご覧いただけます

バルクオム ミスタースキンジェル
ローション
価格 FACE CARE 2STEP COURSE
初回トライアル価格
500円(税抜)
ミスターシリーズ 2ステップセット
3,190円(税抜)
コース内容 洗顔料・化粧水・洗顔ネット 洗顔料・化粧水
特徴 ・天然成分を7つ配合
・全額返金保証付き
・洗顔と化粧水の2STEPでスキンケアが完了
主な
配合成分
リンゴ果実培養細胞エキス
ゆず果実エキス
温泉水etc.
グリチル酸ジカリウム
ユーカリエキス
キウイエキス
オススメな人
・保湿まで徹底して行いたい
・ニキビや敏感肌でも使えるスキンケア用品を探している・まずは安い価格でトライアルを始めたい
・ニキビがあるけど、これ以上悪化させたくない

・簡単にスキンケアを行いたい人

どちらのブランドも定期購入であれば、基本的なスキンケア用品がほとんど揃います。

そのため実際に使ってみて、自分の肌に合うかどうかを確かめてみてくださいね。

 

【朗報】オールインワンなら時短のスキンケアが可能

【朗報】オールインワンなら時短のスキンケアが可能

「いや、それぞれのスキンケア用品を使い分けるなんて面倒くさいわ!」と思った方。

実は化粧水と乳液の役割を1本で果たす優れモノのアイテムがあります。

それが「オールインワン化粧水」です。

メンズ向けのオールインワン化粧水では「ZIGEN」や「MONOVO」が有名ですが、どちらか1本持っておくとスキンケアの手間は格段に減りますよ。

特にスキンケアの習慣がない方などは「ケアが面倒くさい」などの理由で、せっかく始めた保湿などをやめてしまうケースもあります。

そういった方は、手軽なオールインワン化粧水を使って、まずスキンケアの習慣を定着させていくのもアリですね。

 

とはいえ、オールインワン化粧水にもデメリットはある

オールインワン化粧水は1本で化粧水と乳液の役割を果たすのが大きなメリットですが、その反面いくつか弱点があります。

オールインワン化粧水の弱点

・化粧水と乳液の成分効果が別々に使うよりも、少し薄くなる
・肌の状態に合わせて化粧水・乳液の調整ができない

こういった弱点があるため、例えば「しっかりスキンケアを行いたい!」「肌質が少し特殊」といった方には正直不向きです。

これらを踏まえて、オールインワン化粧水のメリット・デメリットをまとめると下記の通り。

オールインワンのメリット・デメリット

メリット・デメリットを比べた上で、最終的にオールインワン化粧水を使うべきか判断してみてくださいね。

 

自分と相性の良いスキンケア用品を使うのが美肌への第一歩!

今回のまとめ

  •  メンズスキンケアグッズで使うのは3つのみ 
  •  スキンケアグッズは4つのポイントで選ぼう!
  •  化粧水や乳液が1つになったオールインワンを使うのもアリ

最低限のメンズスキンケアグッズは「洗顔料・化粧水・乳液」のみ。

あとは必要に応じてスキンケア用品を揃えていけばOKです。

まずは、今回ご紹介したグッズなども参考にしながら、継続してスキンケアを行ってみましょう。

今から取り組んでいくことで、あなたの数年後、数十年後の肌はきっと変わっていきますよ!

次は正しいスキンケアの方法を知りましょう!

【保存版】正しいメンズスキンケアの手順を3STEPで解説→超簡単

今回のお悩み 自分でも洗顔とかやっているけど、これって正しいスキンケア方法なのかな? 全然ニキビが治らないし、もし間違ったやり方だったらどうしよう…。 もう何をしたらいいか分からないので、メンズスキン ...

続きを見る

 

【失敗しない】ヒゲ脱毛でオススメのクリニックBEST3

多くのヒゲ脱毛を行うクリニックは一見同じように見えます。

しかし各クリニックを比べると「料金は変わらないのに、脱毛回数が少ない」など様々な違いがあることに気付きます。

つまり、クリニック選びを間違えると、ヒゲ脱毛にかける「お金・時間」が全て無駄になり損をしてしまうケースがあるのです。

「こっちのクリニックで脱毛した方が安かった...」と後悔するのは嫌ですよね。

だからこそ、ヒゲ脱毛で後悔しないためには、あらゆる面でコスパの良いクリニックを選ぶことが大切です。

【クリニックを選ぶ際の5つのポイント】

①脱毛料金の安さ

②脱毛プランの充実度

③アクセスの良さ

④脱毛機器の豊富さ

⑤予約のとりやすさ

当サイトでは、数あるクリニックの中から「5つのポイント」をもとに厳選した3院をご紹介します。

「クリニック選びで失敗したくない!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

回数単位で業界最安値「湘南美容クリニック」

オトコの根こそぎレーザー脱毛

全国に90院以上を展開し、リピーター率が90%を超える業界最大手のクリニックヒゲ3部位の脱毛(6回)を30,350円(税込)で受けることができ、医療脱毛の中でもかなりリーズナブルな料金設定となっています。アクセスの良さや割引・ポイント制度も充実しており、はじめてヒゲ脱毛をする方でも安心して通うことができます。

湘南美容クリニックはこんな方にオススメ

  • ヒゲ脱毛をするのが初めて
  • なるべく安くヒゲ脱毛を行いたい
  • 地方でも通いやすいクリニックを探している

3年間無制限のヒゲ脱毛「ゴリラクリニック」

髭脱毛

基本コース終了後、3年間無制限のヒゲ脱毛を毎回の予約料110円(税込)で受けることができるクリニック。コースと無制限の脱毛期間を合わせると実質4年間のヒゲ脱毛が可能です。全国に20院以上を展開しており、地方にお住まいの方でも気軽に通うことができます。施術時は5種類の脱毛機器から選ぶことができ、脱毛時の痛みが気になる方も安心して利用できます。

ゴリラクリニックはこんな方にオススメ

  • 他の人よりもヒゲが濃いのが悩み
  • なるべく痛みの少ない脱毛機器を利用したい
  • 長期間のヒゲ脱毛を受けられるクリニックを探している

業界で唯一、期間・回数無制限「ドクターコバ 」

Dr.コバ

業界の中で「期限・回数無制限」のヒゲ脱毛を行う唯一のクリニックです。銀座・名古屋・大阪の3院にしかないものの、基本コース終了後は毎回の予約料110円(税込)を支払うだけで回数・期限無制限のヒゲ脱毛で受けることができます。納得のいく結果が出るまでヒゲ脱毛を継続したい方にオススメです。

ドクターコバはこんな方にオススメ

  • 期限・回数に制限なく、納得のいくまで脱毛をうけたい
  • 東京、愛知、大阪に住んでいる
  • オプションなどの追加費用はなるべくかからない方がいいと思っている

-メンズスキンケア

Copyright© メンズヒゲ脱毛アカデミー , 2019 All Rights Reserved.