【保存版】正しいメンズスキンケアの手順を3STEPで解説→超簡単

今回のお悩み

自分でも洗顔とかやっているけど、これって正しいスキンケア方法なのかな?

全然ニキビが治らないし、もし間違ったやり方だったらどうしよう…。

もう何をしたらいいか分からないので、メンズスキンケアで使うアイテムや具体的な手順を1から教えて欲しいです。

毎日洗顔などを行なっているのに、ニキビなどの肌荒れが治らないと、

・ひょっとしたら、スキンケアのやり方が悪いのかな?
・それともスキンケアで使う物自体が違うのかな?
・もう何が正しいのかサッパリ分からない….。

とお悩みではありませんか?

確かに肌をキレイに保つ上で、日々メンズスキンケアを欠かさず行うのは重要です。

でも、スキンケア時に「手順」や「使うアイテム」を間違えると、逆にあなたの大切な肌を傷つけてしまうことも…。

肌に良かれと思ってやっていたスキンケアが、実は肌を悪化させる行為だったとしたら…?

想像しただけで、ちょっと恐ろしいですよね。

だからこそ、メンズスキンケアは正しいアイテムを正しい手順で使っていくのが大切。

そこで今回は、

  • メンズスキンケアにおける3STEPの基本手順
  • メンズスキンケアで使うべきアイテム
  • スキンケア時に注意したい4つの注意点

などを徹底解説します。

今回をきっかけに正しいスキンケア方法で、あなたの肌を美肌に近づけていきましょう!

編集長
メンズスキンケアは特別なことをするように思われがちですが、意外とシンプルで簡単なんです!

すでにニキビなどで困ってますか?

男のニキビはなぜ消えない?気になるその理由とすぐ治す5つの方法!

毎日スキンケアをしているのに、なんでニキビが消えないんだよ! もう、どうしたらいいか分からない…。 このように、鏡を見てウンザリする日々を過ごしていませんか? 編集長この悩み、痛いほど分かります…。僕 ...

続きを見る

 

【簡単】メンズスキンケアの基本手順は3STEP

【簡単】メンズスキンケアの基本手順は3STEP

「メンズスキンケアの手順」と聞くと「複雑そう」「大変そう」などのイメージを持つ方もいるかもしれません。

でも、基本的にメンズスキンケアは3STEPの基本手順で行えば十分です。

 

①洗顔料で「肌の汚れを落とす」

①洗顔料で「肌の汚れを落とす」

私たちの顔は服で覆われたような他の部位と違い、常に外の空気に触れ続けています。

そんな状態が1日中続くと、夜には汗や皮脂・ホコリなどの汚れが皮膚に蓄積し、放置すると肌荒れなどの原因に。

だからこそ、しっかり洗顔をして日中に溜まった肌汚れをリセットする必要があります。

 

洗顔の基本的な流れ

洗顔はただ単に、洗顔料でゴシゴシ洗えば良いというものではありません。

洗顔の基本的な流れとともに、注意すべき点も一緒に見ていきましょう。

洗顔の基本的な5つの流れ

①最初に顔全体をぬるま湯で濡らしておく

②洗顔料をよく泡立てる

③皮脂分泌が多いTゾーン(額と鼻)を先に洗う

④その他の部位も同じように洗う

⑤ぬるま湯で丁寧に洗い流す

一見、することは普通のように見えます。

ですが、洗顔時は以下の点に注意するようにしてください。

 

洗顔時に気をつけるべき5つの点

5つの注意ポイント!

・洗顔時はぬるま湯で洗う!
・洗顔時は必ずよく泡立てること!
・顔に直接シャワーを当てないこと!
・強くゴシゴシ洗わないこと!
・髪の生え際や顎まわりのフェイスラインの洗い残しに気をつけること!

あなたは洗顔時に、どれくらいの温度の水で洗っていますか?

冷水やアツアツのお湯で洗っている方は…NGです!

実は、洗顔時に最適な温度は「32〜36度前後」

この温度間で洗うことで、酸化した皮脂は取り除けます。

逆に、お湯の温度が36度を超えてしまうと、角質のバリア機能をサポートするセラミドやNMF(天然保湿因子)などの必要成分まで取り去ってしまいます。

だからこそ、洗顔時は「32〜36度前後のぬるま湯」を使用するのが大切です。

そして使う洗顔料。

洗顔料はペースト状など様々な種類がありますが、顔につける際は必ず泡立てるようにしてください。

泡立てた状態でないと、肌に余計な刺激が加わるからです。

また、顔を洗う際は肌に触れない程度の力加減で優しくなでて洗いましょう。

ゴシゴシと強く洗うと、顔の皮膚にある角質が傷つき、見た目も老けて見える原因となります。

そして最後に!

多くの人が思わずやってしまいがちなNG行為があります。

それは「シャワーを顔に直接あてながら洗うこと」

せっかく肌への刺激がないように洗っても、最後に強い水圧のシャワーを肌に浴びれば、やはり肌への刺激や負担は大きくなります。

そのため、顔を洗い流す際は面倒かもしれませんが「ぬるま湯を手にとって」洗い残しがないよう丁寧にすすいでください。

編集長
基本的に洗顔時は「肌に優しく洗う」のがポイント!

 

②化粧水で「肌に潤いを与える」

②化粧水で「肌に潤いを与える」

洗顔で肌の汚れを洗い流したら、次はなるべくはやく肌に水分を補給する必要があります。

なぜなら、洗顔が終わったその瞬間から肌は乾燥し始めるから。

そこで、肌にすばやく潤いを与えるために使うのが「化粧水」です

化粧水とは?

肌に水分を与え、肌を整える効果があるアイテム。化粧水の中には、水分を与えるだけでなく、美白成分が配合されていたり、ニキビケアにも使えるタイプもある。

出典:化粧水の効果とは?種類や正しい使い方をおさらいしよう!|ドクターシーラボ

化粧水を塗る際の適切な使用量に個人差はありますが、500円玉の大きさを目安として手にとり、肌にまんべんなく塗るようにしてください。

編集長
特に入浴後はドライヤーで髪を乾かしたりする前に、化粧水を塗るようにしましょう!

→リンク:化粧水ランキング

 

③乳液で「肌の潤いを保つ」

③乳液で「肌の潤いを保つ」

「化粧水で潤いを与えたら、あとはもう良いんじゃない?」こう思った方もいるかもしれません。

でも化粧水をつけただけでは、まだスキンケアは不十分。

なぜなら、化粧水は肌に「水分を与えるだけ」で、「水分を保つ役割」は無いからです。

また、化粧水だけ塗って終わりだと、化粧水は蒸発すると同時に「本来肌にあった水分」まで奪ってしまい逆効果。

つまり、化粧水を使った後は、化粧水で与えた水分を「肌に保持させるアイテム」を使う必要があります。

そして、その際に活躍するのが「乳液」

乳液とは?

油分と水分がバランス良く配合されたアイテム。乳液に含まれる油分で膜をはることでフタの役割を果たし、肌の内側に水分を閉じ込めます。

出典:化粧水と乳液はどっちを先につけるのが正解?順番には理由があります|ドクターシーラボ

乳液は化粧水より少なめにつけるのがコツ。

目安としては、10円玉の大きさを手にとって、まんべんなく顔に塗るようにしてください。

編集長
これで基本的なスキンケアは完了です!

ここまでを少しまとめます。

スキンケアの3STEPで重要なポイント!

・洗顔時はなるべく肌に優しく洗うのがコツ!
化粧水や乳液で忘れずにアフターケア!
「洗顔→化粧水→乳液」の順番でスキンケアは完了!

「えっ!これだけ?他に何かしないの?」こう思った方もいるかもしれません。

安心してください。

基本的に上記のことさえ守れば、後は特別なことは必要ありません。

このように、スキンケアは意外とシンプルなのです。

 

【超大切】メンズスキンケアは使うアイテム選びも重要!

ここまでスキンケアの基本3ステップを見てきた中で、各ステップで使うアイテムがいくつかありました。

・洗顔料
・化粧水
・乳液

ただ、スキンケアをこれから始めよう!と思う際、

「それぞれのアイテムって、どう選べば良いの?全然わからない!」

と思っていませんか?

メンズスキンケアの手順がいくら正しくても、質の悪い化粧品を使っていては、せっかくかけた手間も無駄になってしまいます。

正しいメンズスキンケアグッズの選び方については、下記をご覧いただきたいのですが、今回はその中で特にオススメのスキンケアグッズを紹介します。

→リンク:メンズスキンケアの選び方

 

BULK HOMME(バルクオム)

  • 洗顔料と化粧水だけで初回限定500円(税抜)
  • 2回目以降は10%OFFで定期購入可
  • 23日間の全額返金保障期間あり

バルクオムのスキンケアアイテムには、リンゴやユズ、チャ葉など天然素材の7成分を配合。

不必要な成分はできるだけ削ぎ落とし、本当に肌にとって必要な成分だけを配合しているため、

「使うスキンケアアイテムの中で、肌に良くない成分が入っていたら嫌だなぁ…」

「毎日使うものだからこそ、スキンケアアイテムの質にはこだわりたい!」

このような方にオススメです。

500円(税抜)〜と手軽に始めることができ、洗顔料・化粧水・乳液の必須アイテムが一度に揃うのも嬉しいポイントですね。

バルクオムの公式サイトを見る

→リンク:バルクオム

 

【朗報】化粧水・乳液の2役が「オールインワン化粧品」1つで済む!?

メンズスキンケアグッズは基本的に「洗顔料・化粧水・乳液」を分けて使います。

しかし、ここで「化粧水と乳液をいちいち塗るなんて面倒くさいよ…」と思った方もいるかもしれません。

「化粧水と乳液が1つで済むアイテムがあったら良いなぁ…」

こんなアイテムがあれば、毎回のケアはかなり楽になりますよね。

そんなあなたに朗報です。

実は「オールインワン化粧品」を使えば、化粧水と乳液は別々で使う必要はありません。
※ただし、スキンケアに慣れてきたら基本的に3STEPを個別にケアするのがオススメです。理由はこちらをご覧ください。

オールインワン化粧品とは

1つで化粧水や乳液、美容液など様々な役割を果たすアイテム。肌に合わせた使い方ができないなどのデメリットがあるものの、手軽に一通りのスキンケアができるため便利。

オールインワン化粧品はジェルやクリームなど様々なタイプがありますが、メンズ向けは化粧水やジェルタイプが主流。

メンズ向けのオールインワン化粧品では「ZIGEN」などが特に有名ですが、こういったものが1つあるだけで日々のスキンケアは楽になりますね。

 

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

  • 初回限定価格 4,070円(税込)
  • 保湿成分が高い「ヒト型セラミド」を5種配合
  • 無香料・アルコールフリー・バラペンフリー
  • 化粧水・乳液・美容液・クリームの4役が1本で済む

ZIGENの特徴は「徹底した無添加のこだわり」と「オールインワン」という点です。

オールインワンジェルなので「スキンケアに手間がかかるのがイヤだ」といった方でも、簡単に短時間でケアすることができます。

また、ジェルの中には三大保湿成分ともいわれる「セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン」をたっぷり配合。

それにより、肌に大敵の「乾燥」から守り、敏感肌・乾燥肌でもしっかり保湿をしてくれます。

ジェルタイプなので、クリームなどにありがちな「ベタつき」「テカり」などがなく、サラッとした肌触りなのも嬉しいポイントです。

こんな方にオススメ!

・オールインワンでもできるだけ添加物が入っていないものを選びたい
・化粧水や乳液を分けて使うのが面倒
・使った後もベタつかず、サラッとした肌触りのタイプが良い

ZIGENの公式サイトをみる

 

【個人的意見】オールインワンは応急処置!基本は個別で3STEPケアがオススメ!

先ほど「オールインワン化粧品はスキンケアが簡単にできます!」とお伝えしました。

編集長
ただ、僕はあくまでオールインワンゲルはスキンケア初心者の方や時間が無い時だけ使うべきだと思います。

オールインワンは1つで多くの役割を果たしてくれるため便利です。

でも、なぜオールインワンは普段使いとして、あまりオススメしないのか。

それは「多くの成分が含まれている分、1つ1つの効果が少し薄い」からです。

やはり化粧水と乳液はそれぞれ分けて使った方が、多少手間はかかりますが、その分保湿の効果などは高まるのです。

以上のことから、スキンケアグッズにおいての基本的な考え方は以下のようになります。

スキンケアグッズの診断表

編集長
とはいえ、オールインワン化粧品がオススメの人もいますよ!
編集長
上記の診断表をもとに、自分で使うスキンケアグッズを選んでみてくださいね。

メンズスキンケアはアイテム選びも重要!
→リンク:メンズスキンケアの選び方

 

メンズスキンケアの手順は「肌質」と「季節」で微妙に異なる

メンズスキンケアの手順は「肌質」と「季節」で微妙に異なる

さて、ここまで「正しいスキンケアの手順とアイテムの選び方」についてお伝えしてきました。

ただ、これらのやり方を知っても、

「自分は敏感肌で乾燥しやすいんだけど、この場合気をつけなきゃいけないことはある?」

「秋冬の乾燥しやすい時期にしなければならないことって何?」

と思う方もいるでしょう。

このように、より自分に合ったスキンケア法を見つけたいと思う場合、まず「肌質」と「季節」を知る必要があります。

 

【診断】あなたはどの肌質?4種類の肌質の特徴

肌質という言葉、ご存知ですか?

肌質とは、例えば「乾燥肌」「オイリー肌」などのように、肌の状態を表しています。

この肌質は自分で把握しておくと、肌により適切なスキンケアをすることができます。

そのため、今回をきっかけにまずあなたの肌質をチェックしてみましょう。

肌質は2STEPで簡単に診断できます。

肌質の診断方法

①まずはいつも通り洗顔する

②化粧水などをつけずに20分間、肌を放置する

これらを行った後、下記の診断表で肌質を確かめてみてください。

肌質の診断表

出典:美容皮膚科医が教える美肌をつくるスキンケア基本ルール(PHP研究所)

自分の肌質が分かったら、今後は肌の状態にあわせてスキンケアを変えていくと効果的にスキンケアを行うことができます。

肌質別オススメのスキンケア方法

⬛️ノーマル肌・・・肌に刺激の強いスキンケア用品を使わずに、基本的なスキンケアを行う。

⬛️乾燥肌・・・化粧水と乳液は少し多めにつける。使うアイテムは「乾燥肌向け」や「高保湿タイプ」を選ぶ。

⬛️脂性肌・・・脂を落とそうとゴシゴシ洗い過ぎない。皮脂を減らすより、水分量の増加を目指す。

⬛️オイリードライ肌・・・基本的に保湿力が高いアイテムを使って、スキンケアをする

編集長
ちょっと工夫するだけなので、さっそく今日のスキンケアから意識してみてくださいね!

 

季節ごとに適切なスキンケアをする必要アリ!

季節ごとに適切なスキンケアをする必要アリ!

季節の変化によって、私たちの肌状態は常に変化しています。

それに伴い、普段のスキンケアも少しだけその季節にあわせたやり方に変える必要があります。

各季節別で意識すべきスキンケア法

⬛️春・・・春とは言えど、冬の寒さが続いている時もあるため、冬と同様に保湿をしっかり行うこと。

⬛️夏・・・基本的なスキンケアはもちろんのこと、日焼け対策も忘れずに。汗をかきやすい時期なので、朝晩のスキンケアも徹底する方が良い。

⬛️秋・・・徐々に乾燥してくる季節。乳液などの保湿部分は特にしっかりする必要アリ。

⬛️冬・・・乾燥が特にひどくなる時期。乳液などの他にも、乾燥しやすい肌であれば、保湿クリームなども塗ると良し。

出典:1年6季のスキンケアプラン|Kanebo

編集長
特に敏感肌・乾燥肌の人は季節の変化に注意しましょう!

「肌質」と「季節」

この2つを意識してスキンケアを行えば、1年中自分の肌に合ったスキンケアをすることができます。

編集長
ここまでやれば、スキンケアはバッチリです!

 

【要確認】メンズスキンケアにおける4つの注意点

【要確認】メンズスキンケアにおける4つの注意点

メンズスキンケアは肌をキレイで保つためには欠かせませんが、やり方などにおいて注意すべきポイントがいくつかあります。

そしてその中には、一見すると「一般的に正しい」と思われがちなスキンケア方法でさえ間違っている場合があるのです。

 

薬局でメンズスキンケアグッズは買わないこと

薬局でメンズスキンケアグッズは買わないこと

ドラッグストアなどで売っている特にメンズ向けのスキンケアグッズはハッキリ言うとオススメできません。

なぜなら洗浄力が強かったり、肌に不要な成分の配合率が高いからです。

もちろん全てが良くないとまでは言いませんが、やはり質が良くない化粧品が多いのも事実です。

ドラッグストアで買えるコスメ用品は手軽に手に入るのがメリットですが、その反面こうした事実があるのも忘れないでおきましょう。

編集長
僕はこういったことを知っているので、もう何年も化粧品は薬局で買ってないですね…。

 

ピーリングジェルやスクラブ入りの洗顔料は逆効果

ピーリングジェルやスクラブ入りの洗顔料は逆効果

角質がポロポロ落ちると言われている「ピーリングジェル」

ツブツブのスクラブが入った洗浄力が高いイメージがある「スクラブ入りの洗顔料」

これらはスキンケアをする上で買う必要はありません。

なぜならピーリングジェルは「角質を落とす効果はない」ですし、スクラブ入りの洗顔料は「肌を傷つける」からです。

ピーリングジェルとスクラブ入り洗顔料について詳しく知りたい方はこちら

編集長
中学生の時にどっちも使ったことがありますが、めちゃくちゃ肌荒れしましたね笑

 

「肌をいじる癖」がある場合は最優先で直す

「気づいたらニキビを触る」

「ヒゲをさする」

「ひじをつくことが多い」

もしあなたがこんな行為を無意識に行なっているのであれば、今この瞬間からやめましょう。

なぜなら、これらの行為は全て、肌に「手や爪についた雑菌」を付着させることと同じだからです。

つまり雑菌と肌は常に密着状態だということ。

こうなると、いくら優れたスキンケアなどをしても意味がなくなってしまいます。

したがって、肌をいじる癖がある人は本当に今からやめてください。

編集長
僕もこの触り癖があったので、一時期必死に治した記憶があります...。
編集長
無意識にやっている人はスマホの待ち受け画面にメモとかで「肌触らない!」とか目に見える状態で意識できるようにすると良いですよ!

 

メンズスキンケアは「肌のケアだけ」では完結しない

メンズスキンケアは「肌のケアだけ」では完結しない

今回ご紹介したスキンケアの3STEPはとても大切なことです。

しかし、肌をできるだけキレイな状態に保ちたいのであれば、これだけでは不十分。

なぜなら、私たちの肌の状態は様々な要素が関係しているからです。

・食生活
・睡眠
・ストレス

ですので、日々の生活の中ではスキンケアはもちろん、

  • 栄養バランスのとれた食事を摂るようにする
  • 十分な睡眠をとる
  • ストレスを適度に解消していく

上記のようなことも併せて意識してみてくださいね。

編集長
まずは自分で改善できそうな部分から少しずつ改善していきましょう!
関連記事
【多忙な男性へ】ニキビを改善する食べ物特集→コンビニで買えます!

今回のお悩み 顔のニキビが気になるから、まずは食生活で改善しようかな。 でも、ニキビに効く食べ物って多いから、何を優先的に食べれば良いか分からない…。 忙しい自分でも手軽に摂れるニキビ改善食材があれば ...

続きを見る

 

【まとめ】メンズスキンケアは手順をしっかり守り、毎日継続しよう!

今回のまとめ

  •  メンズスキンケアは「洗顔・保水・保湿」の3STEP
  •  スキンケアは「肌質」と「季節」ごとに変えるのが重要
  •  スキンケアだけでなく、食事バランスや睡眠時間がとれているかもチェックする

メンズスキンケアは「正しいアイテムを使い、正しい手順で行うこと」

これが大切。

今回はメンズスキンケアの正解を全てお伝えしました。

あとは、あなたが今回のスキンケア方法を日々継続して行うだけです。

まずは、この瞬間からできることを始めていきましょう!

スキンケアは手順だけでなくアイテムも重要!
リンク:メンズスキンケアグッズの選び方

 

【失敗しない】ヒゲ脱毛でオススメのクリニックBEST3

多くのヒゲ脱毛を行うクリニックは一見同じように見えます。

しかし各クリニックを比べると「料金は変わらないのに、脱毛回数が少ない」など様々な違いがあることに気付きます。

つまり、クリニック選びを間違えると、ヒゲ脱毛にかける「お金・時間」が全て無駄になり損をしてしまうケースがあるのです。

「こっちのクリニックで脱毛した方が安かった...」と後悔するのは嫌ですよね。

だからこそ、ヒゲ脱毛で後悔しないためには、あらゆる面でコスパの良いクリニックを選ぶことが大切です。

【クリニックを選ぶ際の5つのポイント】

①脱毛料金の安さ

②脱毛プランの充実度

③アクセスの良さ

④脱毛機器の豊富さ

⑤予約のとりやすさ

当サイトでは、数あるクリニックの中から「5つのポイント」をもとに厳選した3院をご紹介します。

「クリニック選びで失敗したくない!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

回数単位で業界最安値「湘南美容クリニック」

オトコの根こそぎレーザー脱毛

全国に90院以上を展開し、リピーター率が90%を超える業界最大手のクリニックヒゲ3部位の脱毛(6回)を30,350円(税込)で受けることができ、医療脱毛の中でもかなりリーズナブルな料金設定となっています。アクセスの良さや割引・ポイント制度も充実しており、はじめてヒゲ脱毛をする方でも安心して通うことができます。

湘南美容クリニックはこんな方にオススメ

  • ヒゲ脱毛をするのが初めて
  • なるべく安くヒゲ脱毛を行いたい
  • 地方でも通いやすいクリニックを探している

3年間無制限のヒゲ脱毛「ゴリラクリニック」

髭脱毛

基本コース終了後、3年間無制限のヒゲ脱毛を毎回の予約料110円(税込)で受けることができるクリニック。コースと無制限の脱毛期間を合わせると実質4年間のヒゲ脱毛が可能です。全国に20院以上を展開しており、地方にお住まいの方でも気軽に通うことができます。施術時は5種類の脱毛機器から選ぶことができ、脱毛時の痛みが気になる方も安心して利用できます。

ゴリラクリニックはこんな方にオススメ

  • 他の人よりもヒゲが濃いのが悩み
  • なるべく痛みの少ない脱毛機器を利用したい
  • 長期間のヒゲ脱毛を受けられるクリニックを探している

業界で唯一、期間・回数無制限「ドクターコバ 」

Dr.コバ

業界の中で「期限・回数無制限」のヒゲ脱毛を行う唯一のクリニックです。銀座・名古屋・大阪の3院にしかないものの、基本コース終了後は毎回の予約料110円(税込)を支払うだけで回数・期限無制限のヒゲ脱毛で受けることができます。納得のいく結果が出るまでヒゲ脱毛を継続したい方にオススメです。

ドクターコバはこんな方にオススメ

  • 期限・回数に制限なく、納得のいくまで脱毛をうけたい
  • 東京、愛知、大阪に住んでいる
  • オプションなどの追加費用はなるべくかからない方がいいと思っている

-メンズスキンケア

Copyright© メンズヒゲ脱毛アカデミー , 2019 All Rights Reserved.