ヒゲ脱毛はニキビ肌でも可能!【ただし脱毛できる基準と注意点アリ】

ニキビ肌だけど、ヒゲ脱毛したい!でも、自分の場合ヒゲ脱毛できるのかな?

ヒゲ脱毛をするきっかけとして「カミソリ負けによるニキビなどの肌荒れを改善したい!」と思い脱毛を決意するケースは多いです。

その一方で、ヒゲ脱毛はレーザーを肌に当てる施術のため「ニキビ肌でも大丈夫?」と不安になる方も中にはいるようです。

でも、大丈夫です!

「ニキビがあればヒゲ脱毛ができない」というわけではなく、実は「ニキビの症状レベル」によってヒゲ脱毛が可能かが分かれるのです!

  • ヒゲ脱毛で大丈夫なニキビ・NGなニキビ
  • ニキビを少なくするための対策
  • ニキビ肌にも優しいヒゲ脱毛の方法

このように、まずはあなたのニキビがどの程度なのかを知り、そのニキビの改善策を知る事で必ずヒゲ脱毛ができるようになります!

編集長
これさえ知っていれば、もうヒゲ脱毛の際にニキビを気にする必要はありませんよ!

敏感肌やアトピー肌の方はこちらもどうぞ

【不安】アトピー肌や敏感肌でもヒゲ脱毛はできる?→結論:できます!

今回のお悩み アトピーだから、ヒゲ剃りの時にカミソリ負けでヒリヒリしたり、血が出たりする時があってもうウンザリ…。 ヒゲ脱毛も考えているけど、アトピーとか敏感な肌質でもできるのかなぁ。 もしできるとし ...

続きを見る

 

「ニキビ肌の症状レベル」でヒゲ脱毛が可能か決まる

「ニキビ肌の症状レベル」でヒゲ脱毛が可能か決まる

「ニキビ肌でもヒゲ脱毛をすることができる」と言っても、ニキビのレベルによって脱毛できるかが決まると冒頭でお伝えしました。

では「ヒゲ脱毛が可能なニキビのOK例とNG例」とは実際どのようなものなのでしょうか。

 

ヒゲ脱毛が可能なニキビはこれ!

ヒゲ脱毛ができるニキビのポイントは「ほんのり赤いニキビ」です。

以下の写真をご覧ください。

実際のニキビの写真

このように、ニキビでも膿(うみ)が出て黄色くなっていない「軽度のニキビ」であればヒゲ脱毛をすることは可能です。

編集長
僕は敏感肌でニキビが出来やすい肌でしたが、無事ヒゲ脱毛することができましたよ!

 

ヒゲ脱毛できないニキビの例【大きく分けて3種類】

ヒゲ脱毛ができないニキビを見分けるには大きく分けて3つのポイントがあります。

こんなニキビはヒゲ脱毛ができない!

・ニキビがひどく炎症を起こしている
・ニキビが黄色く膿んでいる
・広範囲にニキビが広がっている

ヒゲ脱毛は出力の高いレーザーを肌に照射し、毛穴へ熱エネルギーによるダメージを与えて「毛乳頭(ヒゲを生産する毛根付近の組織)」を破壊する行為です。

出力の高いレーザーを肌に当てると、肌に少なからず熱ダメージが加わり、肌は通常状態よりも外部の刺激に敏感な状態へ変化。

その結果、肌の乾燥化や雑菌の侵入を許してしまうのです。

このような場合、レーザー照射時は「ニキビの化膿が進行する」「ニキビ痕が出来てしまう」などのリスクがあります。

そのため、クリニックの医師や担当の看護師からヒゲ脱毛ができないと判断されてしまうケースもあるため注意が必要です。

 

ニキビの「症状の重さと発症範囲」でクリニックの対応はこう変わる!

とはいえ「悪化したニキビであれば全く脱毛できないのか?」と言われれば、そんなこともありません。

クリニックごとに肌の状態をチェックする基準はバラバラですが、大体は「ニキビの症状と範囲」で対応が分かれます。

ニキビの「症状の重さと発症範囲」でクリニックの対応はこう変わる!

上記はあくまでざっくりとした基準となります。

そのため、事前に自分の肌の状態と照らし合わせた上で、カウンセリング時に再度ニキビについて相談するようにしましょう。

 

脱毛前にニキビはなるべく少なくしよう!【理由と3つの対策】

脱毛前にニキビはなるべく少なくしよう!【理由と3つの対策】

ヒゲ脱毛時に多少のニキビがあることは仕方がないことですし、ニキビがあっても脱毛する方が多いのは事実です。

しかし、ニキビがあるとヒゲ脱毛時に思わぬデメリットを引き起こす可能性があります。

そのため、今からニキビはなるべく減らす取り組みをしていく必要があります。

 

なんでニキビを脱毛前に減らさなきゃいけないの?

それは「脱毛範囲を狭くしないため」と「ニキビの悪化と増加を防ぐため」です。

脱毛時にニキビがあると、クリニックによってはニキビを避けて照射する場合があります。

こうなると、本来照射されるべき脱毛範囲が狭くなり、1回あたりの脱毛で損をすることになります。

回数制のコースで脱毛する際、ニキビによって脱毛範囲が狭くなっても、1回の脱毛としてカウントされる場合があるのです。

また、ヒゲ脱毛後は通常よりさらに肌の状態は敏感になり、ニキビが脱毛前よりもさらに悪化してしまう可能性があります。

ですので、ニキビは脱毛前から減らしておいた方が良いと言えるでしょう。

 

今すぐできる!ニキビを減らすための3つの対策!

ニキビは「皮脂の過剰分泌」や「アクネ菌の増殖」など様々な原因により発症します。

そのため、個人によって根本的な治療法はそれぞれ違います。

しかし、ニキビの原因の中で特に大きな割合を占めるものを知れば、あなたの肌にあるニキビ改善に繋がる可能性があります。

ニキビを引き起こす要因として主に挙げられるのは以下の3つです。

ニキビの3大要因

・毛穴の閉塞
・皮脂の過剰な分泌
・「アクネ菌」の繁殖

では、これら3つの要因に対する具体的な解決策とは一体どのようなものなのでしょうか。

 

最低限のスキンケアを徹底する!

3つの要因に対して、一番効果的なのは「日々のスキンケア」です。

スキンケアというと「何をしたらいいの?」という声もあるかもしれませんが、大きく分けると以下の3つのステップしかありません。

肌を洗顔して汚れをとる → 肌に栄養を与える → 肌を保湿する

これらの手順を守ってスキンケアをすれば、今のニキビはもちろん、数年後、数十年後の肌の状態も徐々に良い方向へ変わっていきます。

編集長
スキンケアは毎日するものだからこそ、正しい手順で行なっていきましょう!

スキンケアの正しい手順についてさらに詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
→リンク:スキンケアの3STEP

 

食生活に気をつける!

私たちが日々摂っている食事も、肌の状態を良好に変えるための必須要素だと言えます。

肌に良いと言われる栄養素は沢山ありますが、代表的なのは以下の通り。

肌に良い栄養素一覧

・タンパク質(肉・魚類、大豆、乳製品)
・ビタミンB2(卵、納豆)
・ビタミンB6(マグロ、バナナ、にんにく)
・食物繊維(野菜全般、海藻類、きのこ類)

全ての食材を一気に摂ろうとするのは難しいです。

だからこそ、日々の食事に1つだけ取り入れるなど、無理のない範囲で少しずつ食生活を変えていくようにしましょう。

編集長
僕も前までは脂っこいものばかり食べていましたが、今では意識して野菜やタンパク質は摂るようにしています!

肌に良い食材は手軽に摂れる!
→リンク:コンビニで買える食材

 

市販の薬や病院で処方される薬を使う

ニキビなどがひどい場合はスキンケアや食事を意識するだけでなく、薬などで治療することも大切です。

ニキビの市販薬は沢山ありますが、その中でも特にオススメなのが「テラ・コートリル軟膏」です。

テラ・コートリル軟膏はステロイド(ニキビの赤みを抑える抗炎症作用がある成分)とオキシテトラサイクリン塩酸塩(細菌感染を防ぐ抗生物質)により、赤みがかったニキビの症状を軽くしてくれる効果が期待できます。

もし、市販薬を使って「ニキビの症状がまだ続いている・ひどくなっている」という場合は迷わず皮膚科などで受診し、塗り薬や抗生物質などを処方してもらいましょう。

ちなみに、ヒゲ脱毛をクリニックで行なった場合は飲み薬・塗り薬の処方を受けることができます。
※サロンやエステは医療機関ではないため薬の処方や診察は受けられません

編集長
僕もヒゲ脱毛で肌荒れがひどい時は飲み薬を処方してもらいましたよ!

クリニックで処方された飲み薬

このようにクリニックであれば、脱毛後に万が一肌トラブルが起きた際もサポートが受けられるので安心ですね。

 

ニキビ肌には「肌に優しい脱毛」をするのが鉄則【2つの点を意識】

ニキビ肌には「肌に優しい脱毛」をするのが鉄則【2つの点を意識】

ニキビがある場合、肌のケアなど事前準備をしっかり行うことは大切です。

でも、いざ脱毛しようとする時に「やっぱり肌への負担が気になるなぁ…」という声もありますよね。

ニキビ肌はまさに肌が弱っている証拠。

だからこそニキビ肌に対しては「肌に優しい脱毛方法」を選ぶべきなのです。

ここからは「肌に優しい脱毛方法ってなに?」という方のために、脱毛時に意識したい2つのポイントを解説します。

 

肌に優しい脱毛機器を選ぶ

クリニックで導入される脱毛機器の種類は様々ありますが、その中でも特に肌の刺激が少ないのが「メディオスターNeXTPRO」です。

メディオスターNeXTPROは従来レーザーの照射対象としていた「毛乳頭」ではなく、より皮膚の浅いところにある「バルジ領域」にダメージを与えていきます。

バルジ領域とは?

バルジ領域とは「毛をつくる毛母細胞へ指示を出し、発毛を促す部分」で、この領域の破壊により毛の発育を止められると最近の研究でも明らかになりました。

このようにメディオスターNeXTPROは他の脱毛機器と比べて毛乳頭へ届くほどの高い照射エネルギーは不要なため、より肌への負担を減らした脱毛ができるのです。

ただし、ここで「メディオスターNeXTPROでヒゲ脱毛したい!」と思った方、少し注意が必要です。

メディオスターNeXTPROは最新の脱毛機器のため、導入するクリニックがまだ少ないのです。

メディオスターNeXTPROを導入するクリニックは下記のとおり。

湘南美容クリニック
ゴリラクリニック
・メンズリゼクリニック

もし「肌への負担を抑えながらヒゲ脱毛をしたい!」ということであれば、上記のクリニックの中で脱毛を検討してみてください。

編集長
僕も湘南美容クリニックでメディオスターNeXTPROを利用してヒゲ脱毛を受けましたよ!詳しくは以下の記事をご覧ください!

ヒゲ脱毛の現実を全てお伝えします

【実録】湘南美容・ドクターコバでヒゲ脱毛した経過をレビュー!|随時更新します

編集長こんにちは!メンズヒゲ脱毛アカデミー編集長のケンイチです! あなたはヒゲ脱毛をする上で「実際の脱毛料金や効果がでるまでの期間、脱毛時の痛み」など分からないことって多くありませんか? 実際に自分も ...

続きを見る

 

レーザーの出力を低くして脱毛する

クリニックでは肌への負担を考慮し、初期の脱毛はレーザーの出力を減らして行います。

そして回数を重ねるうちに、だんだんレーザーの出力を上げていくのですが、ニキビ肌の方はこの時に少し注意が必要です。

それは「レーザーの出力を急に上げすぎない」ということです。

クリニックによっては担当の医師・看護師と相談の上で、患者の要望に沿ってレーザーの出力を上げられる場合があります。

その際、はやく脱毛効果を得たいからと焦ってレーザーの出力を上げすぎると思わぬ悪循環を招いてしまいます。

レーザーの出力をあげた事による悪循環

もちろん「ヒゲを一刻もはやくなくしたい!」という気持ちはわかります。

ですが、レーザー出力を極端に上げた脱毛でさらに肌荒れが悪化してしまう状況はできれば避けたいですよね。

そうならないためにも、ニキビ肌で脱毛する際は肌の様子を見ながら慎重にレーザーの出力を上げるようにしましょう。

 

【間違えがち】ヒゲ脱毛後にできるのはニキビではなく「毛嚢炎」

【間違えがち】ヒゲ脱毛後にできるのはニキビではなく「毛嚢炎」

ヒゲ脱毛の治療後について
昨日、ヒゲのレーザー脱毛を行いました。
今日起きてみると白いニキビができてました。

出典:Yahoo知恵袋

「ヒゲ脱毛後にニキビみたいな白いブツブツができたけど何これ!」

脱毛後にこのような症状で不安になる方は一定数いるようです。

でもその症状、ひょっとしたらニキビじゃなくて「毛嚢炎」かもしれません。

 

ヒゲの脱毛後に起こりがちな「毛嚢炎」とは?

ヒゲの脱毛後に起こりがちな「毛嚢炎」とは?

毛嚢炎とは「毛包」と呼ばれる毛根を包む部分が細菌感染などにより膿が溜まって赤もしくは白色の吹き出物ができる症状をさします。

通常、毛嚢炎は数が少ないなど症状が軽い場合は自然に治ることが多いです。

しかし、広範囲に症状が出た場合などは適切な治療をはやく行うことが大切。

毛嚢炎はニキビの症状と似ていますが、毛嚢炎の多くは黄色ブドウ球菌などによる「細菌感染」であるケースが多く、市販のニキビ薬では効かないこともあります。

したがって、症状がひどい場合はクリニックなどの診察をし、抗菌作用のある薬などを処方してもらうようにしましょう。

関連記事
【知って安心】ヒゲ脱毛の副作用を徹底解説|予防策・改善策もご紹介

今回のお悩み ヒゲ脱毛を考えているけど、ヒゲ脱毛に副作用があることを知ってしまった…。 副作用はなるべく避けたいけど、そもそも副作用ってどんなものがあるの? 予防策や改善方法もあれば知りたいなぁ。 ヒ ...

続きを見る

 

【朗報】ヒゲ脱毛後はニキビが逆に治る可能性アリ|体験談を語る

【朗報】ヒゲ脱毛後はニキビが逆に治る可能性アリ|体験談を語る

ヒゲ脱毛後には「肌荒れなどの改善効果」がメリットとして挙げられます。

実際に、脱毛経験者の中にも「以前より肌の調子が良くなった!」と感じている方はいるようです。

編集長
確かに僕も前よりはニキビの症状が緩和したり、数自体も結構減ったことを実感してますね!

 

なぜニキビがヒゲ脱毛で治る可能性がある?【3つの理由が関係】

ヒゲ脱毛で肌荒れの症状が改善されると言われるのは、大きく分けて3つの理由が挙げられるからです。

  • ヒゲの脱毛機器にはニキビ治療に使用される機種があるから
  • ヒゲ剃りでニキビを傷つけなくて済むから
  • 毛穴が引き締まることで、皮脂の過剰分泌や雑菌の侵入を防ぐから

 

ヒゲの脱毛機器にはニキビ治療に使用される機種があるから

意外と知られていませんが、ヒゲ脱毛で使用される脱毛機器の中には「ニキビ治療」の目的でも使われている機種があります。

例えば、「ジェントルレーズ」「ジェントルマックスプロ」といった機種。

これらは、実際に多くの皮膚科クリニックでニキビ治療の際に使用されています。

ちなみに、ヒゲ脱毛時も上記と全く同じ脱毛機器を使って施術をします。

そのため「ヒゲ脱毛はニキビ治療を行うことと同じ」であると言えるのです。

関連記事
ヒゲ脱毛のレーザー脱毛機器を全種類解説【種類ごとに痛みが変わる】

今回のお悩み クリニックで使われる脱毛機器は種類が色々あるけど、効果とか痛みって、それぞれどれくらい違うんだろう…。 自分みたいに肌が弱くても、少ない痛みで効果的に脱毛できるレーザー脱毛機器はないのか ...

続きを見る

 

ヒゲ剃りでニキビを傷つけなくて済むから

そもそもヒゲ剃りは、ニキビ肌にとって本来控えるべき行為です。

なぜなら、ヒゲ剃りによって紫外線や雑菌などの外部刺激から肌を守る「角質層」を傷つけてしまうからです。

角質層が傷つくことで、外部の刺激から肌を守るために毛穴から多くの皮脂が分泌。

過剰分泌された皮脂は、ニキビの原因菌である「アクネ菌」の栄養源となり繁殖が進むことで、結果的にニキビの悪化へつながるのです。

このことから、ニキビがある時はなるべくヒゲ剃りを避けるべきなのです。

しかし、ヒゲ脱毛をしてしまえばヒゲ自体がなくなるため、当然ヒゲ剃りは不要に。

これによって肌への刺激を減らし、結果的にニキビの増加を防ぐことができるのです。

 

毛穴が引き締まることで雑菌の侵入を防ぐから

通常、毛穴が開いている状態の場合、外から雑菌の侵入を許している状態となります。

また、他にも余分な皮脂が毛穴に詰まりやすくなることで、角栓や黒ずみが発生しやすく、毛穴の開きで見た目の清潔感までも失われてしまうのです。

「スキンケアでどうにかなるのでは…?」という意見も一部あります。

たしかにスキンケアなどで毛穴の開きはある程度抑えることはできますが、毛穴から毛が生え続ける限り、根本的な解決策にはなりません。

これからずっと毛穴を引き締め続けたいのであれば、毛自体をなくすしかありません。

ヒゲ脱毛であれば、毛根から破壊し毛の再生を止めるため、毛穴が引き締まった状態を維持し、毛穴付近を清潔に保ちやすくなるのです。

 

ヒゲ脱毛後のニキビ悪化を予防する4つのポイント【スキンケアは大前提】

ヒゲ脱毛後のニキビ悪化を予防する4つのポイント【スキンケアは大前提】

肌にニキビがある場合は、日常からスキンケアに取り組むのは必須です。

しかし、ヒゲ脱毛の直後はレーザーによって通常時よりも肌が弱っている状態に。

そのため「スキンケアさえしておけば、後は何もしなくていっか」と考えていると、脱毛前よりもニキビなどが悪化・増加してしまう恐れがあります。

編集長
僕自身もヒゲ脱毛をして1週間くらいは肌荒れがひどくなったように感じることが多かったですね…。

そんな事態を避けるためにも、ここからはヒゲ脱毛後に気を付けたい4つのポイントをご紹介します。

日常生活の中で少しずつ意識してみてください。

 

ヒゲを無理に抜かない

ヒゲ脱毛後にヒゲを無理に抜いてしまうと、抜いた毛穴から雑菌が入りやすくなったり、毛周期の乱れなどを引き起こす要因となります。

「でも、ヒゲ脱毛後に全然ヒゲが抜けないんだからしょうがないじゃん!」

「ヒゲ脱毛」と聞くとその日に毛が抜け落ちるイメージを持つ方はいるでしょう。

しかし、ヒゲ脱毛は施術当日にヒゲが抜けるわけではありません。

脱毛後1~2週間前後でターンオーバー(肌が生まれ変わるサイクル)にあわせて自然とヒゲが抜け落ちていくのです。

編集長
僕の場合、顔を洗ったり、化粧水を塗っている時にポロポロヒゲが抜け落ちましたよ!

ヒゲがポロポロ抜け落ちた様子

したがって、はやくヒゲが抜けて欲しい気持ちもわかりますが、余計な肌荒れの悪化を防ぐためにも自然と抜け落ちるまでヒゲを抜くのは控えましょう。

 

なるべく肌を日焼けさせない

ヒゲ脱毛前は、レーザーの過剰反応によるヤケドなどを防ぐために、日焼けをしないようにとクリニックから説明があります。

ですが「日焼け止め」はヒゲ脱毛の直前ではなく脱毛後も継続して行った方がいいです。

なぜなら、紫外線を浴びている状態の肌は「皮脂の酸化・活性酸素の発生」が起こりやすく、結果的にニキビの増加や炎症の悪化につながるからです。

「男で日焼け止め?」と思われる方もいるかもしれません。

ですが、日焼け止めはニキビ対策はもちろん、紫外線のダメージが蓄積して将来起こりうる「シミ・シワの予防」にもつながります。

だからこそ、はやめの日焼け止め対策が重要なのです。

日焼け止めはクリームやジェルなど様々なタイプがありますが、一番手軽なのはスプレータイプです。

出かける前に軽くスプレーするだけなので、夏や日差しの強い日は忘れずにつけるようにしましょう。

→リンク:日焼け止め

 

ニキビ自体を触らない

「ニキビなどが気になり、無意識に触る癖がついてしまった…」

このように日常でニキビなどをいじるような癖がある人は、まずその行為を常に意識してやめるようにしましょう。

編集長
まさに自分がそうで、今振り返ると肌をいじる癖ははやめに断ち切って良かったなと思いましたね!

私たちの指先には、想像以上に雑菌が存在しています。

このような指先で肌やニキビを触り続けていれば、ヒゲ脱毛やいくら優れたスキンケアを行なっても意味がありません。

そのため、あなたが「ついニキビなどを触ってしまう…」と自覚する部分が少しでもあれば、今すぐ控えるようにしてください。

 

ヒゲ剃りはカミソリではなく電気シェーバーを使う

普段あなたはヒゲを剃る時に「T字カミソリ」「電気シェーバー」のどちらを使っているでしょうか。

もしT字カミソリを使っているのであれば、今すぐ電気シェーバーに変えることをオススメします。

刃が外に露出するT字カミソリは、日々のヒゲ剃りでニキビや肌全体を大きく傷つける恐れがあるからです。

したがって、ニキビ肌でヒゲ剃りによる肌の負担が気になる方は電気シェーバーでヒゲを剃るようにしましょう。

編集長
僕も過去にT字カミソリを使っていましたが、電気シェーバーに変えてから出血することはなくなりました!

 

【まとめ】ヒゲ脱毛はニキビ肌だからこそするべき!

ヒゲ脱毛前にニキビがあると思わずためらってしまう方もいるかもしれません。

しかし実際は、ヒゲ脱毛においてニキビはそこまで気にする必要はなく、最低限の3ポイントを意識するだけで大丈夫です。

ヒゲ脱毛時にニキビがある時は3つのポイントを意識!

  •  自分自身のニキビレベルを把握すること
  •  スキンケアや食生活の改善
  •  肌に優しい脱毛方法を選ぶこと

ヒゲ脱毛はニキビ治療にも使われる脱毛機器で脱毛します。

脱毛後は一時的な肌荒れが起きるものの、それを乗り越えればニキビの改善効果も期待できます。

「まだニキビ治ってないじゃん…。しかも悪化してるし…。」

このように、もうあなたは鏡を見てニキビに悩む必要はありません。

これからはヒゲ脱毛で、ニキビに悩まない毎日を手に入れてみましょう!

ヒゲ脱毛は医療脱毛がベスト!でもクリニックはどう選ぶ?

第4回:【後悔しない】ヒゲ脱毛クリニックの選び方|ポイントは5つ

イツキさん、医療脱毛を受けようと思ったんですが、どのクリニックを選べばいいか全然分からないです…。 僕もクリニック選びはとても迷った経験があるから、その気持ちとても分かるよ。 今回はクリニックを選ぶ際 ...

続きを見る

 

【失敗しない】ヒゲ脱毛でオススメのクリニックBEST3

多くのヒゲ脱毛を行うクリニックは一見同じように見えます。

しかし各クリニックを比べると「料金は変わらないのに、脱毛回数が少ない」など様々な違いがあることに気付きます。

つまり、クリニック選びを間違えると、ヒゲ脱毛にかける「お金・時間」が全て無駄になり損をしてしまうケースがあるのです。

「こっちのクリニックで脱毛した方が安かった...」と後悔するのは嫌ですよね。

だからこそ、ヒゲ脱毛で後悔しないためには、あらゆる面でコスパの良いクリニックを選ぶことが大切です。

【クリニックを選ぶ際の5つのポイント】

①脱毛料金の安さ

②脱毛プランの充実度

③アクセスの良さ

④脱毛機器の豊富さ

⑤予約のとりやすさ

当サイトでは、数あるクリニックの中から「5つのポイント」をもとに厳選した3院をご紹介します。

「クリニック選びで失敗したくない!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

回数単位で業界最安値「湘南美容クリニック」

オトコの根こそぎレーザー脱毛

全国に90院以上を展開し、リピーター率が90%を超える業界最大手のクリニックヒゲ3部位の脱毛(6回)を30,350円(税込)で受けることができ、医療脱毛の中でもかなりリーズナブルな料金設定となっています。アクセスの良さや割引・ポイント制度も充実しており、はじめてヒゲ脱毛をする方でも安心して通うことができます。

湘南美容クリニックはこんな方にオススメ

  • ヒゲ脱毛をするのが初めて
  • なるべく安くヒゲ脱毛を行いたい
  • 地方でも通いやすいクリニックを探している

3年間無制限のヒゲ脱毛「ゴリラクリニック」

髭脱毛

基本コース終了後、3年間無制限のヒゲ脱毛を毎回の予約料110円(税込)で受けることができるクリニック。コースと無制限の脱毛期間を合わせると実質4年間のヒゲ脱毛が可能です。全国に20院以上を展開しており、地方にお住まいの方でも気軽に通うことができます。施術時は5種類の脱毛機器から選ぶことができ、脱毛時の痛みが気になる方も安心して利用できます。

ゴリラクリニックはこんな方にオススメ

  • 他の人よりもヒゲが濃いのが悩み
  • なるべく痛みの少ない脱毛機器を利用したい
  • 長期間のヒゲ脱毛を受けられるクリニックを探している

業界で唯一、期間・回数無制限「ドクターコバ 」

Dr.コバ

業界の中で「期限・回数無制限」のヒゲ脱毛を行う唯一のクリニックです。銀座・名古屋・大阪の3院にしかないものの、基本コース終了後は毎回の予約料110円(税込)を支払うだけで回数・期限無制限のヒゲ脱毛で受けることができます。納得のいく結果が出るまでヒゲ脱毛を継続したい方にオススメです。

ドクターコバはこんな方にオススメ

  • 期限・回数に制限なく、納得のいくまで脱毛をうけたい
  • 東京、愛知、大阪に住んでいる
  • オプションなどの追加費用はなるべくかからない方がいいと思っている

-みんなのヒゲ脱毛Q&A

Copyright© メンズヒゲ脱毛アカデミー , 2019 All Rights Reserved.