第5回:ヒゲ脱毛のカウンセリングから照射当日までの流れ|注意点も紹介

更新日:

イツキさん!僕、クリニックのカウンセリングに申し込もうと思います!
ただ、脱毛当日までに何をするのか分からなくて心配です…(泣)
お!ハヤトくんもついにヒゲ脱毛デビューだね!
はじめて脱毛する時に不安なのは皆同じだよ!だから、脱毛当日までの流れを確認して、不安を先に解消しておこう!

この講座で分かること

  • ヒゲ脱毛のカウンセリングから当日までにするべきこと
  • 脱毛前に意識しておきたい注意点
  • ヒゲ脱毛後に大切なスキンケアのやり方

ヒゲ脱毛のカウンセリングを申し込んだものの、いざ当日までの事を考えると

「カウンセリング時に何を持っていけばいいの?」
「脱毛当日までにやっておくことはある?」

と不安になりますよね。

そこで、今回は「ヒゲ脱毛のカウンセリング前〜ヒゲ脱毛当日の流れ」「脱毛後に気をつけるべきこと」を徹底解説します。

ヒゲ脱毛当日までの流れを知っておくと、スムーズに施術を受けることができます。

ヒゲ脱毛を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

「カウンセリングの前に、どのクリニックを選べばいいか分からない」という方は、最初に以下をご覧ください。

ヒゲ脱毛の主な流れ

ヒゲ脱毛の主な流れ

ヒゲ脱毛当日までの流れは、大きく分けて「予約→カウンセリング→施術」の3ステップがあります。

え、これだけなんですか!?

意外とシンプルでしょ?

流れは3ステップですが、各段階ごとに覚えておきたいポイントはいくつかあります。

 

まずはカウンセリングの予約から

クリニックのカウンセリング予約はWEB上で簡単に行うことができます。

予約をとる際は、希望日が埋まっている可能性もあるため、余裕を持ったスケジュールで予約することをオススメします。

 

予約前にキャンペーン情報を知って、おトクなヒゲ脱毛を!

クリニックの会計時にキャンペーン割引を適用することで、通常よりも安くヒゲ脱毛を受けることができます。

ただし、クリニックによっては「割引率が違う」「キャンペーン自体を行なっていない」というところもあります。

そのため、クリニックの利用前までにキャンペーン内容をチェックしておくのがオススメです。

関連記事
ヒゲ脱毛のお試し体験コース・割引キャンペーン内容まとめ【無料アリ】

イツキさん、クリニックでヒゲ脱毛の割引キャンペーンや脱毛体験ってあるんですか? もちろん!多くのクリニックで脱毛体験コースや割引キャンペーンが用意されているよ! ヒゲ脱毛をする際に「安くヒゲ脱毛をした ...

続きを見る

 

カウンセリング前日までに確認すべき3つのポイント

カウンセリング前日までに確認すべき3つのポイント

必ずチェック!
確認するべき3つのポイント

  1. 持ち物
  2. 脱毛する部位と目的
  3. 肌の状態

あー、確かに意外と忘れそうな項目ばかりだ…。

最低限この3つだけは意識しておこう!

 

1、持ち物

1、持ち物

クリニックでカウンセリングをうける際は、持ち物をちゃんと準備した上でいくと当日の契約などもスムーズにいきます。

ここからはカウンセリングの当日までに、用意しておいた方がいいものを紹介していきます。

 

最低限準備しておきたいもの

①身分証
②現金などのカード
③銀行の通帳、届出印

クリニックのカウンセリング後には、そのままヒゲ脱毛の契約をすることもできます。

契約時には身分証や支払いに必要な現金もしくはクレジットカードが必要です。

そのまま契約しなくても、念のため持っていくことをオススメします。

僕も忘れると怖いから、今のうちに確認しておこっと...!

ハヤトくん、いつもより慎重だね…笑

 

人によっては必要な場合がある物

①親権同意書
②他クリニックの見積もり
③他のクリニック・サロンの会員証

①親権同意書

「親権同意書」とは、未成年の方がヒゲ脱毛の施術を受ける際に必要となる親の同意書のことです。

未成年でヒゲ脱毛をする場合、クリニックでの提出が必須の場合がほとんどなので、事前に用意しておきましょう。

②他クリニックの見積もり

クリニックはなるべく多くのカウンセリングを受けることをオススメします。

なぜなら「見積もり」をもらえるからです。

見積もりを持っていくと、クリニックの脱毛費用が高いか、安いかを比較することができます。

その場で契約して「失敗した…」とならないためにも、1つの判断材料として持っていくことをオススメします。

③他クリニック・サロンの会員証

クリニックでは、一部「乗り換え割」を実施しているところもあります。

乗り換え割引とは、他のクリニック・サロンから乗り換えた場合に割引が適用される制度です。

この割引を希望する際、他のクリニック・サロンに通っていた証拠が必要となるため、会員証は忘れずに持っていきましょう。

クリニックの見積もりは意識してなかった!

おトクに脱毛を受けるために「クリニックの料金比較」は欠かせないんだ!

 

2、脱毛する部位と目的

2、脱毛する部位と目的

脱毛する部位と目的が決まっていると「どの料金プランを選べばいいのか」や「追加オプションをつけるべきか」が分かりやすくなります。

例えば、脱毛目的が「ヒゲを薄くしたいだけ」なら、無制限の脱毛プランを選ぶ必要はありません。

一方で、ヒゲが濃く「ヒゲを一切なくしたい」と思うのであれば長期間のヒゲ脱毛プランを選ばなければなりません。

このように、脱毛目的が明確だと、必要なプランだけを選ぶことができ、余計なオプション費用などが全てカットできます。

ヒゲ脱毛の目的って人それぞれですもんね!

脱毛の目的をしっかり持っておくと、後々プランを選ぶのが楽になるよ!

 

3、肌の状態

3、肌の状態

カウンセリング前に肌の状態を確認しておくのは「施術ができるかどうか」が分かるからです。

肌をどう確認しておくべきなのか、チェックリストを参考に一度見ておきましょう。

脱毛前の肌のチェックリスト

肌は日焼けしていないか?
吹き出物の有無、できている箇所
乾燥しているかどうか
肌に赤みがあるかどうか

例えば、日焼けをしている場合、レーザー照射はできません。

レーザーは黒い色素(メラニン色素)に反応するため、日焼けをしていると過度にレーザーが反応し、ヤケドの恐れがあるからです。

その他にも吹き出物や赤みなどがある場合、レーザー照射によって症状が悪化する可能性もあります。

このように、肌トラブルのリスクを避けるためにも、肌の状態は事前に確認しておきましょう。

ヒゲ脱毛したのに、肌荒れが悪化って本末転倒ですね...。

そうならないためにも、カウンセリングの前後でこまめに肌の状態をチェックしていこう!

 

カウンセリング時に確認すべきこととは?

カウンセリング時に確認すべきこととは?

カウンセリングの日が近づいてきたんですが、クリニックで確認すべきことってありますか?

色々あるけど、大体聞いておくべきことって決まってるんだ

クリニックでヒゲ脱毛をする際には、事前に無料のカウンセリングを受けてから行うケースがほとんどです。

カウンセリングの際は、最適なプランの提案や未然に肌トラブルを防止するために、以下のようなことを行いながら、進めていきます。

・看護師、医師からのヒゲ脱毛に関する説明
・医師の診察(肌の状態のチェック)
・テスト照射(一部のクリニックのみ)
・契約・支払い

この際、積極的に質問をして疑問点を解消することをオススメします。

なぜなら、疑問点が解消されることで、クリニックを正確に比較できるからです。

とはいえ「何を確認するべきなのか分からない」という方もいるでしょう。

そんな方のために、カウンセリング当日に聞いておきたい8つのチェックリストをご用意しました。

カウンセリング時に聞いておくべき8つのコト

①脱毛完了までの期間とレーザーの照射間隔

カウンセリング時に脱毛期間の目安やレーザーの照射感覚を知っておくと、他クリニックとの比較がしやすくなります。

また、脱毛期間が大体分かれば「あと〇〇回で脱毛が完了する」とゴールが見えやすく、脱毛のモチベーションも上がります。

終わりがみえないヒゲ脱毛って辛いもんなぁ…。
あらかじめ脱毛期間を知っておくと、精神的にもラクだよ!

実際のヒゲ脱毛期間の目安に関しては、以下の記事でも解説しています。

 

②アレルギーなどの持病がある場合でも脱毛が可能か

ヒゲ脱毛は抱えている持病によって、施術が不可能とされるケースがあります。

具体的には、以下のようなケースが脱毛不可の病気とされています。

脱毛が不可なケース

出血性疾患を抱えている
→血が止まりにくい症状のこと。脱毛時の刺激により、出血の恐れがあるため脱毛がNG。

ペースメーカーを装着している
→脱毛機器がペースメーカーに悪影響を与えるおそれがあるため。

ケロイド体質
→皮膚が過度に盛り上がる症状のこと。ケロイドの症状が悪化する恐れがあるためNG。

肝炎やHIV(エイズ)などの感染症
→脱毛機器を介した感染の恐れがあるためNG。

上記の病気以外にも「施術不可」とされる症状もあるため、カウンセリング時にしっかり確認しましょう。

関連記事
【知って安心】ヒゲ脱毛の副作用を徹底解説|予防策・改善策もご紹介

今回のお悩み ヒゲ脱毛を考えているけど、ヒゲ脱毛に副作用があることを知ってしまった…。 副作用はなるべく避けたいけど、そもそも副作用ってどんなものがあるの? 予防策や改善方法もあれば知りたいなぁ。 ヒ ...

続きを見る

ヒゲ脱毛って命に関わるケースもあるんですね...。

だからこそ「自分には当てはまらない」と思わずに、診察時にはしっかり説明を聞いておこう!

 

③麻酔や痛みの少ない脱毛機器の利用が可能か

ヒゲ脱毛時の痛みは、人それぞれ感じ方が違います。

その中で、脱毛時の痛みが気になる場合は「扱う脱毛機器の種類」「麻酔の有無」を確認しましょう。

脱毛機器は種類によって痛みが異なるため、痛みが気になる方は「メディオスター」など痛みが少ない脱毛機器の利用をオススメします。

レーザー脱毛機器の種類に関して詳しく知りたい方は以下も併せてご覧ください。

関連記事
ヒゲ脱毛のレーザー脱毛機器を全種類解説【種類ごとに痛みが変わる】

今回のお悩み クリニックで使われる脱毛機器は種類が色々あるけど、効果とか痛みって、それぞれどれくらい違うんだろう…。 自分みたいに肌が弱くても、少ない痛みで効果的に脱毛できるレーザー脱毛機器はないのか ...

続きを見る

メディオスターなどが利用できないクリニック・脱毛プランを選ぶ場合は、麻酔の使用も検討してみてください。

脱毛時の痛みについては、以下で詳しく解説しています。

実際にお試しでレーザー照射を体験できるクリニックはあるのかな?

ドクターコバは無料でテスト照射を行っているよ!痛みが気になるなら行ってみてね!

 

④コースの有効期限はどこまであるか

ヒゲ脱毛では、施術が受けられる「有効期限」が設定されています。

有効期限を迎えてしまうと、残りの脱毛回数分まで全て無効になる恐れもあります。

クリニックごとで有効期限が違うため、期限の有無や期限内で脱毛回数を消化しきれるか確認しましょう。

脱毛の有効期限はなるべく長いところを選ぶのがいいですね!

そうだね!ちなみに湘南美容クリニック(アフィリンク)は脱毛の有効期限が無制限だから安心して脱毛を受けられるよ!

 

⑤解約した場合の返金額や手数料はいくらか

クリニックに通っていると、相性が合わなかったり、やむを得ない事情で脱毛の継続が困難になる方もいます。

そんな時、クリニックでは途中解約をすることができる場合があります。

しかし、解約に伴い「返金額や返金の事務手数料」などがかかるケースがほとんどです。

そのため契約前には、解約金に関する規約をよく見るなどして、しっかり確認しておくようにしましょう。

転勤とか引っ越しとかがあると通えなくなりそうですもんね。

全国展開のクリニックでは、違うエリアに転院して施術を継続することも可能だよ!

 

⑥見積額以上に追加費用がないかどうか

脱毛の見積もり金額では、オプションの追加により、合計金額が高くなるケースがあります。

例えば、剃毛料や麻酔代、休日の脱毛を可能にする解除料金、ケア用の薬代などです。

オプションによっては無料のクリニックもあれば、他のクリニックでは有料だった、というケースもあります。

広告に掲載されている基本料金だけでなく、オプションの料金も念入りに見て、最終的に支払う金額を計算してみましょう。

ヒゲ脱毛って基本料金だけで安く済むものだと思ってました…!

なるべく費用を抑えたいなら、不要なオプションをどんどん削ることも大切なんだ

 

⑦支払い方法の種類と利息

クリニックでは、下記のように様々な支払い方法が用意されています。

・現金
・クレジットカード
・医療ローン

上記の中で「医療ローン」は少し気をつけなければなりません。

医療ローンは医療機関で簡単に申し込むことができ、金額が高い脱毛プランでもすぐに支払いをすることができます。
※利用時には審査が必要です

一方で、医療ローンの金利はクリニックが提携するクレジット会社によって異なります。

そのため、費用の支払いが楽な反面、高い金利での返済を続けなければならない場合もあり、利用の際には注意が必要です。

医療ローンに関しては以下で詳しく解説しています。

医療ローンがあること自体知らなかった…。ローンって便利な反面、落とし穴もあるんですね。

費用に関しては、見積もり時も返済時も「総額いくら払うのか」をちゃんと計算して損をしないようにしよう

 

⑧転院・店舗のエリア変更や脱毛の一時休止ができるかどうか

ヒゲ脱毛はある程度効果を実感するまで継続してクリニックに通い続ける必要があります。

しかし、通う方の中には転勤や引っ越し、病気など様々な理由で継続が困難になるケースもあるでしょう。

全国展開のクリニックでは、店舗間での移動、一時的な施術の休止などを選ぶことができますが、カウンセリング時に改めて確認することをオススメします。

様々なケースを想定しなくちゃいけないのか!

今後通い続けることを考えるなら、地方にもある大手のクリニックに通うことを検討してみるといいよ!

 

脱毛前日までに意識したい3つの注意点

脱毛前日までに意識したい3つの注意点

ココに注意!

・日焼け・乾燥を防ぐ
・なるべく飲酒を避ける
・除毛クリーム・毛抜きなどで自己処理しない

日焼け・乾燥を防ぐ

日焼け・乾燥を防ぐ

医療脱毛ではメラニン色素(黒い色素)に反応するレーザーをヒゲに照射します。

日焼け状態の肌でレーザーを照射すると、黒い日焼けの肌にレーザーが過度に反応してしまい、ヤケドなどの肌トラブルに繋がるため非常に危険です。

また、レーザー照射は一時的な肌へのダメージは避けられません。

極度に乾燥した肌の場合、レーザー照射によって、ますます乾燥が進む原因となります。

乾燥が進むことで「吹き出物が増える」など肌荒れの症状を引き起こしやすくなるため、当日までに日焼け止めや保湿はしっかり行うようにしましょう。

日焼けしやすい夏、乾燥しやすい冬は特に気を付けなきゃですね!

神経質になる必要はないけど、最低限のケアは心がけていこう!

 

なるべく飲酒を避ける

なるべく飲酒を避ける

飲酒により、アルコールが体内で分解される際、水分が失われて乾燥肌になりやすくなります。

乾燥肌は肌荒れやレーザー照射時の痛みを増加させるため、脱毛前日はできるだけ飲酒を控えるようにしましょう。

敏感肌な上に、お酒をよく飲むから要注意ですね!

晩酌程度に1杯くらいならいいけど、飲み始めたら止まらないからね…笑

 

除毛クリーム・毛抜きなどで自己処理しない

除毛クリーム・毛抜きなどで自己処理しない

除毛クリームや毛抜きなどでヒゲを処理すると、毛根までなくなります。

つまり、メラニン色素(黒い色素)がなくなるため、レーザーを照射しても反応せず、脱毛効果が大幅に激減してしまうのです。

ヒゲを生やした状態での施術はできませんが、ヒゲを処理する際には電気シェーバーなどで剃る方法を選ぶことをオススメします。

除毛クリームって顔にも使えるんですか!?

いや、使えないよ!除毛クリームはあくまでも体に塗るもので、顔に塗ると肌荒れが起きてしまうから絶対に顔に使うのはやめよう!

 

いよいよ脱毛当日!ヒゲ脱毛の痛みと施術時間を事前に知っておこう!

脱毛当日は、少し不安になることもあると思います。

しかし、しっかり準備しておくことで不安はなくなっていきます。

まず脱毛にあたって、最初に知っておくべきなのは「脱毛時の痛み」と「施術時間」です。

脱毛時の痛みのレベルとしては「輪ゴムで肌を弾かれた時の痛み」ということがよく例えられています。

詳しくは以下をご覧ください。

関連記事
実際にヒゲ脱毛をした人の体験談・口コミまとめ|芸能人も含めてご紹介

実際にヒゲ脱毛する時って、やっぱり体験談とか口コミって気になるなぁ…。 確かにヒゲ脱毛って分からないことだらけで、不安もあるからね…。 でも大丈夫!実際にヒゲ脱毛を体験した人たちの口コミを見ていけば疑 ...

続きを見る

ヒゲ脱毛の施術時間は照射する部位によって変わりますが平均「15分〜20分」と言われています。

もちろん脱毛部位によって施術時間は前後しますが、大体の目安として参考にしてみてください。

 

脱毛当日で意識したい5つのポイント

ヒゲを忘れずに剃る

ヒゲを忘れずに剃る

施術時にヒゲが生えていると、過度なレーザー照射の反応により、ヤケドのリスクが高まります。

そのため、クリニックによってはヒゲが生えている場合、毛を剃る代わりに「剃毛料」をとるクリニックもあります。

だからこそ脱毛前にはヒゲをしっかり剃っておくことが必要です。

ヒゲ剃りには、カミソリや電気シェーバーを思い浮かべる方が多いと思いますが、基本的にはカミソリでなく電気シェーバーで剃る事をオススメします。

理由は、電気シェーバーの方が低刺激でヒゲを剃ることができ、肌荒れが比較的起きにくいからです。

カミソリはヒゲを深剃りできるのがメリットですが、その分肌が傷つきやすく、肌荒れをひき起こしやすいというデメリットがあります。

肌荒れがあると、レーザーの照射部分が狭くなり、満足のいく施術を受ける事はできません。

そのため、カミソリをお使いの方は、この機会に電気シェーバーへ変えてみるのもいいですね。

また、首などに生えている産毛は薄く見えにくいため、ヒゲの剃り残しがよくある部分です。

剃り残しがあると、レーザーの照射ができない上に剃毛料などを取られる場合もあるため、なるべく避けたいところです。

そうならないためには、なるべく明るい場所で、細かい毛も剃りやすい「スティックタイプのシェーバー」で産毛を剃るのがオススメです。

ヒゲは意識していても、剃り残しがある場合も多いので、特に脱毛の直前は注意深くヒゲをチェックしていきましょう。

ヒゲ剃りに関しては、下記の記事でさらに詳しく解説しています。
リンク→髭剃り前後で肌荒れするかどうかは決まる|適切なケアで対策しましょう!

え、僕カミソリでヒゲを剃ってました…。だから肌荒れが治らなかったのかな?

原因は色々あると思うけど、その可能性も高いね。ヒゲを剃るときには強く剃らず、優しく剃るように心がけよう!

 

「脱毛直前」は肌に何も塗らない

「脱毛直前」は肌に何も塗らない

ヒゲ脱毛の直前に、保湿クリームなどを塗るのは控えましょう。

クリームが毛穴に入ると、レーザーが油分に反応して、ヤケドや脱毛効果の低下を招きます。

クリームなどを塗るのは脱毛の前日までにしておきましょう。

僕の場合、肌も乾燥しやすいから、当日も保湿するものだと思ってました...。

少し紛らわしいけど、脱毛当日は「保湿しない」脱毛直後は「保湿する」と覚えておこう!

 

赤みが気になる場合はマスクを用意する

赤みが気になる場合はマスクを用意する

レーザーの照射後は、脱毛機器にもよりますが、肌の赤みが出る場合が多いです。

「肌の赤みを見られるのが恥ずかしい…」という場合は、マスクを予めつけていくことをオススメします。

マスクがあると、赤みを隠すだけでなく、保湿もできて一石二鳥です。

マスクが万能アイテムすぎる…!

敏感肌の人は特にマスクを持って行った方がいいね!

 

脱毛当日の運動・入浴は避ける

脱毛当日の運動・入浴は避ける

脱毛において「血行を良くする行為」は全て避けましょう。

血行が良くなることで、湿疹や赤みなどの症状が出てしまう恐れがあります。

脱毛の翌日(24時間〜48時間が目安)は運動などを避け、シャワーなどで入浴を済ませましょう。

毎日ランニングをしてるけど、脱毛の翌日はやめおくのが良さそう!

僕も筋トレをしているけど、脱毛後はトレーニングする日をあえてずらしているよ!

 

「脱毛直後」はしっかり保湿をする

「脱毛直後」はしっかり保湿をする

脱毛後の肌はレーザー照射により、水分が奪われて、乾燥しやすくなっています。

脱毛当日はシャワーを浴びた後、念入りに保湿をして、乾燥から肌を守りましょう。

乾燥を防ぐことは、ニキビなどの肌トラブル防止につながります。

脱毛当日は保湿クリームとかを持って行った方がいいのかな?

ほとんどのクリニックではレーザーの照射後に保湿のためのクリームや軟膏を塗ってくれるから心配する必要はないよ!

 

ヒゲ脱毛後はスキンケアを念入りに!

ヒゲ脱毛のメリットでは「美肌になる」ということが挙げられます。

しかし、美肌はヒゲ脱毛とともに「適切なスキンケア」を行わなければ手に入れることはできません。

今以上にツルツルな肌へ生まれ変わるためにも、毎日こまめにスキンケアをしていきましょう。

スキンケアの具体的な方法に関して知りたい方は以下もご覧ください。
リンク→【保存版】正しいメンズスキンケアの手順を3STEPで解説→超簡単

 

まとめ:ヒゲ脱毛の流れはシンプル

講座内容まとめ

  • ヒゲ脱毛は「予約→カウンセリング→施術」の3ステップ
  • 疑問点があれば、契約前に細かく確認すること
  • カウンセリング時は身分証やクレジットカードなどを持っていく
  • 脱毛の前後では体を温め過ぎず、肌に余計な刺激を与えないこと

ヒゲ脱毛において大切なポイントをいくつか紹介しましたが、最初から全て意識するのは難しいです。

ですが、各ステップごとのポイントを少しずつ意識していくことで、脱毛時のトラブルも未然に防ぐことができます。

もしヒゲ脱毛をする流れで分からないことがあれば、今回の記事を改めてチェックしてみてくださいね。

カウンセリングは契約を決める前の確認で一番重要なタイミングだよ!だから、今回のチェック項目は何度も見ておこう!
はい!カウンセリングをいくつか受けて、自分にあったクリニックを選んできます!
最終講座
第6回:ヒゲ脱毛後のアフターケアで肌のキレイさに磨きをかける

イツキさん!1回目のヒゲ脱毛をしてきたんですが、少し肌荒れしてしまいました…! 脱毛後に保湿などは行なったかな?もし間違ったスキンケアをしていると、逆に肌荒れを悪化させる原因になるんだ! え…本当です ...

続きを見る

 

【失敗しない】ヒゲ脱毛でオススメのクリニックBEST3

多くのヒゲ脱毛を行うクリニックは一見同じように見えます。

しかし各クリニックを比べると「料金は変わらないのに、脱毛回数が少ない」など様々な違いがあることに気付きます。

つまり、クリニック選びを間違えると、ヒゲ脱毛にかける「お金・時間」が全て無駄になり損をしてしまうケースがあるのです。

「こっちのクリニックで脱毛した方が安かった...」と後悔するのは嫌ですよね。

だからこそ、ヒゲ脱毛で後悔しないためには、あらゆる面でコスパの良いクリニックを選ぶことが大切です。

【クリニックを選ぶ際の5つのポイント】

①脱毛料金の安さ

②脱毛プランの充実度

③アクセスの良さ

④脱毛機器の豊富さ

⑤予約のとりやすさ

当サイトでは、数あるクリニックの中から「5つのポイント」をもとに厳選した3院をご紹介します。

「クリニック選びで失敗したくない!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

回数単位で業界最安値「湘南美容クリニック」

オトコの根こそぎレーザー脱毛

全国に88院を展開し、リピーター率が90%を超える業界最大手のクリニックヒゲ3部位の脱毛(6回)を29,800円(税込)で受けることができ、医療脱毛の中でもかなりリーズナブルな料金設定となっています。アクセスの良さや割引・ポイント制度も充実しており、はじめてヒゲ脱毛をする方でも安心して通うことができます。

湘南美容クリニックはこんな方にオススメ

  • ヒゲ脱毛をするのが初めて
  • なるべく安くヒゲ脱毛を行いたい
  • 地方でも通いやすいクリニックを探している

3年間無制限のヒゲ脱毛「ゴリラクリニック」

髭脱毛

基本コース終了後、3年間無制限のヒゲ脱毛を毎回の予約料108円(税込)で受けることができるクリニック。コースと無制限の脱毛期間を合わせると実質4年間のヒゲ脱毛が可能です。全国に18院を展開しており、地方にお住まいの方でも気軽に通うことができます。施術時は5種類の脱毛機器から選ぶことができ、脱毛時の痛みが気になる方も安心して利用できます。

ゴリラクリニックはこんな方にオススメ

  • 他の人よりもヒゲが濃いのが悩み
  • なるべく痛みの少ない脱毛機器を利用したい
  • 長期間のヒゲ脱毛を受けられるクリニックを探している

業界で唯一、期間・回数無制限「ドクターコバ 」

Dr.コバ

業界の中で「期限・回数無制限」のヒゲ脱毛を行う唯一のクリニックです。銀座・名古屋・大阪の3院にしかないものの、基本コース終了後は毎回の予約料108円(税込)を支払うだけで回数・期限無制限のヒゲ脱毛で受けることができます。納得のいく結果が出るまでヒゲ脱毛を継続したい方にオススメです。

ドクターコバはこんな方にオススメ

  • 期限・回数に制限なく、納得のいくまで脱毛をうけたい
  • 東京、愛知、大阪に住んでいる
  • オプションなどの追加費用はなるべくかからない方がいいと思っている

-はじめてのヒゲ脱毛講座

Copyright© メンズヒゲ脱毛アカデミー , 2019 All Rights Reserved.